2017 05  <<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 2017 07
================================================================================================

Author * パリミ
パリミ

提携しています 四兄弟ブログ

いつまで続くかリアルタイム










   

月間

   

【Back】











   

        
最新

   

【Back】











   

        
コメント

パリミ:(12/31)
パリミ:(08/01)
ぱりみ:(12/14)
ぱりみ:(12/14)
わんこ:(11/12)
   

【Back】











   

        
カテゴリー

   

【Back】











   

        
リンク

   

【Back】











―――― ――――

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=================================================
| -------- --:--:-- |  スポンサー広告 |  - |  - |
=================================================



―――― ――――

Image072.jpg



ついに時代が追いついてきた!!!!!



いやいやいやいや、びーーーーっくりしたよ。D誌。
だって、JJのバレンタイン座談会にて、完全に浅香がすけこましキャラにされてるんだもんw
特に、伊野尾、有岡、高木の3名がとにかく浅香をいじっていじっていじり倒しているわけですが、冒頭の画像の通り、こんなおもしろ見出しが付けられる始末。

では、JJによる浅香すけこましキャラ化を追っていきます。


まず、冒頭。

伊野尾「この中でいちばん恋愛の話が得意なのは、やっぱり・・・。」
高木・有岡「浅香、浅香!」
伊野尾「浅香くんなのでー。」

と、リーダー直々に今日の方向性を決められます。
浅香は必死に抵抗してみたり、橋本の方がすごいみたいなことを言ってみたりしますが、橋本に「巻き込むな!」と怒られ、抵抗むなしく容赦なくいじられることに。

さぁ、バレンタインは特に楽しみなことはないと話すJJですが、そこにまず高木が突っかかる。
高木「でも、さすがだね。浅香は楽しみにしてなくてももらえるんだ。」
軽いジャブ。違う違う!もらえないよ!と否定する浅香に
有岡「えぇー?おまえ、30コもらったことあるんだろー?」
と被せる。この時点で浅香結構ぐったりw

次、やけにおとなしい亀井に有岡が話を振ったところ予想外の展開が。
チョコもらえないと言う亀井ですが、過去有岡に「先輩にチョコもらっちゃった♪」との自慢電話をしてたことが発覚。
しかもその電話は、伊野尾・浅香にもしていたと言う話。亀井がいじられるかと思いきや・・・
亀井「浅香に電話したら“オレだって先輩から何コももらったよ!”ってキレてんの。」
そして、全員で爆笑。浅香・・・

そもそもどうやったらそんなにもチョコをもらえるのか、普段どんな風に接してるのか、と聞かれ
浅香「えー・・・ふつーに・・・」
と言った途端に
高木「浅香の“ふつう”はオレらの“ふつう”と違うよね。たぶん。」
と返されたが最後。
有岡「とりあえずわかってるのは、浅香はメール打ちの天才。」
伊野尾「そうそう!ハートを使うタイミングがやばい。“ここで来るか!”ってとこで使ってるの。」
有岡「相手によっては、語尾に“ニャン”つけて送ってるし、ね?
と、次々に畳み掛けられる浅香www
JJ全員爆笑の渦。
スタッフに向かって浅香が「全部ウソだよ?」と訴えるも全く効果なし。
橋本「でも“ニャン”はムリー!」
有岡「あとは、メールの初めに“ねぇねぇ”をつければいいんだっけ?
とまたしても容赦なし。おもしろすぎる。
このやりとりが、あの“浅香航大に学ぶ、モテる男のメール術”なる神見出しを誕生させたわけです。いやぁ、おもしろい。
浅香は終始、ウソだとかそんなこと言ったことないとか言ってるんですが、周りのチョイスが絶妙。
ハートを使うタイミング、ってハートの個数よりもタイミングに重きを置いてる辺りテクニックを感じさせるし、初めに“ねぇねぇ”をつけるとかリアルにありそうな感じがまた。
どうしてそんなこと思いつくのかわかんないけど、もうとにかくおかしい。そりゃあんな見出しつけられるわ!

浅香いじりはここで一旦休憩、その間は橋本がアフォの極みだったり、伊野尾リーダーがなぜかずっと丁寧語だったり
亀井「深澤、彼女いるの?」
高木「深澤は、女の人のことを全員“彼女”って言うんだよ。大人なの。」
亀井「へぇー。」
も地味におかしかったり、やっぱり橋本がアフォすぎたり、なぜか伊野尾が終始丁寧語だったりするんですが、話はホワイトデーのお返しの話へ。
気になってる子には逆にお返しを渡しづらいとか、結局渡せずに自分で使っちゃってるものもある、と。
だから、お返しがなくても望みがないとは限らないってことだよねとかなんとか言いつつ、最後伊野尾から最大の爆撃が




伊野尾「でも浅香はやっぱり、チョコくれたコを並ばせてお礼のチューしていくわけ?」


なんだそのすけこましーーーーー!!!

そもそも“やっぱり”ってなんだ“やっぱり”ってwwwww
まず、当然チョコをくれた子が複数人いることを仮定しつつ、しかもその子らを浅香が並ばせてる時点で既におかしいのに、ホワイトデーのお返しが自らのチューで順番にしていくとか全部おもしろすぎるだろ!!!!!
よく思いつくよこんなことwいのたんおもろいやないか!
またこの記事の浅香の顔がものすっごいすけこましててさぁw
座談会は全体的に仲の良さといいますか、和気藹々といいますか、とにかく全体的にかわいいんだな。
前にこりすが「JJみたいな常にうるさいとこに所属してたら逆に自分はおとなしくなってると思う」とか言ってましたが、そんなにJJはうるせーのかと、そんなに仲がいいのかと、そんなJJかわいすぎないかと。

さて、確かにまめパリは以前から浅香のことをすけこましすけこまし言ってたけども、なぜ急にこんな事態になってるのかとまめさんと話してたんですが。
やはりこれなのかと。
一体全体浅香が何を言ったかは知らないが、この発言がJ.J.Express内に多大なる衝撃および影響を及ぼし、浅香がこんなキャラにされるんじゃないかなと言う結論に。
いのちゃんにも「今年はとりあえずそういうキャラでがんばって!」と言われてるし、浅香は今年からぜひともそういう方面で頑張ってもらいたい。大賛成だ。

そしてD誌のJ.J.Expressにはもう一つの衝撃が。それは目次の白黒ページにひっそりと。








だいきーーーーーーーーーーーーーー!!!






お年賀タオル 10枚組 200匁 お年賀タオル 10枚組 200匁
(2006/11/15)
中村
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

=================================================
| 2007-02-09 08:40:40 |  さわやか3組 |  コメント : 0  |  - |
=================================================



comment

comment post
管理者にだけ表示を許可する





































 TOP 

[

FC2Ad

][ ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。